新社長就任のお知らせ

2021.06.18

株式会社ミツボシコーポレーションでは、2021年6月18日付で、中塚一夫が代表取締役社長に就任したことをお知らせいたします。

また、併せて前社長 槙本 克司 が代表取締役会長に就任したことをお知らせいたします。

平素より格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます

新型コロナウイルスの感染拡大から1年以上が経過しております。ワクチンの開発や接種など希望の光も見えてきておりますが、いまだ収束には至っておりません。コロナ禍を契機に人々の生活様式や働き方も大きく変化し、デジタル化や産業構造の改革が更に求められると共に、消費者ニーズの多様化が加速しております。また、持続可能な社会実現のため、脱炭素化をはじめとする社会的ニーズが一段と高まっていることを受け、企業活動においても中長期的視点に立った課題解決が求められております。

当社におきましては、創業から社是である『創意』を基本に、時代の変化に対応しながら常に現状を見つめた新しい発想を持って積極的に課題解決に挑みます。

当社の事業は服飾資材全般を扱う服飾資材部と衣料品OEM,ODM生産のアパレル部、FC展開のBOOK OFF事業部の3つの事業部と中国2か所ベトナム1か所の海外3拠点で、事業展開しております。服飾資材部は商事部門でありながら、経編み,横編み、丸編みの自社工場を最大の武器としてニーズに合った商品開発を進め、又小ロット短納期にも対応しています。アパレル部は生産拠点を中国、ベトナムに集中し目の届く範囲で管理し納期、品質管理に重点を置いています。 BOOKOFF事業部は異業種に挑戦し約30年が経過し、現在4店舗で展開しています。

又最近では新たにBtoCビジネスも視野にオリジナルニット商品『itofumi』のWEB販売をスタートしました。eコマース取引ではAmazon,楽天市場,yahooshopと大手3社へアイテムの違う商品で出店しております。

昨年にはマーケットインによる感染防止商品の開発と仕入れ調達ルートを開拓し新たな販売チャネルを構築しました。

この様に常に時代の変化に対応し新規事業に注力してきました。これからも新しいことへの挑戦をし続けます。今年度よりデジタル化をさらに加速する為、DX推進室を設けました。社内システムの再構築と各部署の営業、業務の効率化を目指しDX時代に対応したいと思います。

既存の主力3事業も事業改革を行い『SDGsへの貢献・取組強化』を基本方針とし、先ずは自社商品のエコテックス100取得を開始し、持続可能な社会実現にも貢献していきたいと思います。

今後共、取引先の皆様には今まで以上にご助言ご鞭撻を賜りご協力をお願い申し上げます。

株式会社ミツボシコーポレーション
代表取締役社長 中塚一夫