株式会社ミツボシコーポレーション

アパレル事業

ミツボシのアパレル事業とは

オーダーニーズに応え、海外有名ブランドの高品質なアパレルウエアをOEM生産

アパレル事業打ち合わせ風景

アパレルメーカーからの受注生産業務から、工程・納期管理、通関業務までトータルに行っています。各ブランドコンセプトに基づいた高度なオーダーニーズに応えて、品番別に納品対応を行うなど、きめ細やかなサポートを実施。多様なニーズに対応できる効率的な生産・物流ネットワークを拡充し、付加価値の高いアパレル製品を生み出すことに力を注いでいます。

アパレル事業の特徴

信頼の原点は〝クオリティ”工夫と技をとぎすまして〝モノづくり”を極める

OEM生産 作業中の写真

OEM生産

OEM生産(有名ブランドのアパレル製品の生産)を行っています。お客様の作りたいイメージを、きめ細やかなヒアリングや綿密な打ち合わせによって、クオリティが高い製品を製造いたします。その他、オリジナルブランドの縫製、製品生産に関するサポートも行っております。

ODM生産 素材の写真

ODM生産

弊社で企画、デザイン、サンプル作成を行い、お客様に対してご提案をさせて頂く「ODM生産」も行っております。ファッショントレンドを捉えた斬新な提案や機能面に関するアイデア等の評価を頂いております。

仕上げ作業風景

海外へ縫製技術の展開

弊社ならではの小回りがきく生産体制と、国内同等レベルの品質管理体制を実現しています。アパレルメーカー・商社のニーズに合った高品質ウエアをより効率よくスムーズに生産していくため、品質・生産管理の担当社員が現地に常駐し技術指導にあたっています。

貿易業務代行・フォロー体制を完備

お客様のニーズに合わせて弊社がお手伝いいたします

貿易業務 輸出作業風景

貿易業務では、関連する各国の法令や手続き方法の知識を有し、膨大なドキュメントを作成、煩雑な手続きを行うことが必要です。弊社が海外生産を開始して約20年余り。その為、海外生産・貿易に関するノウハウがあり、貿易書類の作成、貿易手続きの代行までオールラウンドなフォロー体制を完備しています。お客様の負荷を軽減し、 スムーズな貿易を実現する各種サービスをご提供します。

アパレル事業 プロセス

アパレス事業プロセス

1

お客様から型紙と仕様書等をお預かりし、確認を行った上で海外工場との打ち合わせをします。その際に輸出時に必要な資料を作成します。

2

輸出に関する貿易関連手続きを行い、必要な生地や付属品を揃えて海外へ輸出します。

3

海外工場に材料が届いたら、量産化前にテスト生産を行います。実際に製品サンプルを作成し、お客様に確認していただきます。

4

テスト生産に問題ないことを確認し、本生産を行います。弊社社員が工場に入り、品質・納期管理を行います。

5

現地検品を行った上、輸入に関する貿易手続き等を行います。

6

国内検品、納品を行います。